京都市中京区トラストハウジング山田ブログ

Archive for 2009.6月

Le CHARBON (ル シャルボン)

先日、以前のブログにも書かせていただいたフレンチレストラン Le CHARBONさんのオープニングレセプションにお招きいただき、美味しいお料理をいただいてきました。
工事中にしか見ていなかったお店も見違えるほどきれいになって、高級感あふれるお店での豪華な夕食になりました。

オープニングレセプションということで、知らない方ばかりの中で一人フランス料理をいただくという初めての体験でしたが、周りの方が楽しい方ばかりでいろいろなお話もお聞きすることが出来ました。
その中で聞かせひとつが、お店の名前にもあるシャルボンとはフランス語で炭という意味で、炭火焼の香ばしい香りを生かしたお料理がこのも店の特長であるとのことでした。
炭火焼き=焼肉ぐらいの料理の知識しかない私で、うまくその料理の美味しさを上手に表現出来ないのが残念です。

本当に美味しい料理と美味しいワインを堪能させていただきました。 ダイエットは明日からということで・・・。

 玉子和え野菜のメリメロとホタテ貝柱のジュレ、北海道産ウニと共に

 イサキの炭火焼香草マリネチエッドトゴマと生姜のフィヤンティーヌ、フォアのソース

 ランド産鴨のフォアグラの
炭火焼と温度卵、パイ添え

 サーモンと鯛のダミエ、
バージンオリーブオイルの
エミルジョン

 子羊の鞍下肉の炭火焼、
ベアティーユ風モツの
グッラセ添え

 パイナップルのサンフォニー

レストラン ガストロノミック ル シャルボン
大阪市北区西天満5丁目6-26 コーポイセマチ1F
TEL:06-6314-6689
<営業時間>
 ランチ  12:00~15:00
 ディナー 18:00~23:00


大きな地図で見る

コメント(0)

京都府宅地建物取引業協会

ハトのマークの宅建協会。お聞きになられたことはありますか?
京都府全域で約3,000社の不動産業者が加入し、不動産取引の公正・お客様の利益保護等のために活動している業界団体です。

先日、私が所属する支部の役員会に出席してきました。
21年度の研修会等の事業計画を審議した後、懇親会もありました。
お酒も入る懇親会、不動産屋さんが30人近くも集まりどんな話をしていると思われますか?

お金に関わるギラギラした話?
いえいえ、今回は「健康」がテーマでした(笑)

100キロ近くあった体重を1日1時間のウォーキングと食べたものを手帳に書くダイエット法で、1年間で30キロやせられ、すごく元気になったという方。還暦前のご年齢でありながら毎月トータル100キロを走って、今年の京都シティーハーフマラソンを1時間30分台で走られた方など、日ごろの業務にお忙しい中で継続して健康のために努力されているお話を聞いて感心させられました。

以前、「仕事が出来る人はなぜ筋トレをするのか」という本があるというのを聞いたことがあります。
計画を決め、それを実行できるかどうか?というのが筋トレも仕事も関連しているからだそうです。

私も昨年、先輩方の思いつきとノリで福知山マラソンを走ったことがあります。
自分の弱さに負け、計画した通りの練習はなかなか出来ませんでした(笑)。
なんとか完走はできたものの、目標のタイム4時間を切ることは出来ず、4時間20分台という中途半端タイムでした。皆さんのお話を聞いて、今年は5キロやせて、4時間切りを目指してみよう!!

仕事と筋トレ頑張ってみます!!
ただ、お酒の席の決意ですので・・・。どうなることやら・・・。

コメント(0)

「カレーこつこつ・酒屋こつこつ」さんに行ってきました

先日、私の楽しみの一つでもある仲介をさせていただいたお店に行かせて頂きました。
場所は北大路バスターミナルから歩いて3分、烏丸通に面し大谷大学や社会保険事務所の近くにあるところです。昼間はカレーこつこつとして美味しいカレーを出され、夜は酒屋こつこつで美味しいお酒を出されるお店でした。

STAFF募集中だそうです

 

チキンカレー500円

美味しそうなお酒がいっぱい

夜のお店は落ち着いた感じに

お料理もいろいろ

こちらのお店はもともと、私が日ごろお世話になっている設計士の先生が叔母様のご自宅兼お店として、設計士として初めて設計をされた記念すべきお店です。
そして、その叔母様ご夫婦が長年、美味しいお料理と叔母様の気さくで人情あふれる人柄が評判で大繁盛の居酒屋さんだったそうです。その後ご主人様のご体調の都合で3年ほど前にお店をやめられ空き家になっていたところを、今回「こつこつ」さんに借りていただくことになりました。

家庭的だった雰囲気から、アダルトコンテンポラリーがBGMに流れる落ち着いた感じのお店に変わり、近くの学生さん方にも好まれるお店になりそうです。

いろいろなご縁の中で生まれ変わったお店。
たくさんのお客様の笑顔が集まるお店になっていただけると嬉しいです。


大きな地図で見る

コメント(1)

義理と人情

今日の朝一番、事務所の電話が鳴り「村山」です」と懐かしい声が、私が以前お世話になっていた会社で最初に配属されたお店の店長をされていた方です。15年ほど前に独立され兵庫県で不動産業を営まれているので、お会いする機会はあまりなく、お電話で声をきかせていただいたのも2,3年ぶりだと思います。

頭が切れ、ユーモア溢れる村山店長の下で働かせていただいた2年間、不動産業の基本をいろいろ教えていただきました。 「不動産屋で一番大事なものは、義理と人情と感と度胸や!!」 村山語録の中で私が一番印象に残っている言葉です(笑)。

口下手で不動産の営業なんてできるかな?と不安だった新入社員当時、義理と人情の深さなら自信あるかも(笑)そして、義理と人情で頑張ってみようと勇気が湧いてきたことを思い出します。そして、今でも私が仕事をさせていただいている中で大事にしている言葉です。

朝から村山社長の元気な声を聞かせていただき、こちらも元気をいただきました。今日も一日頑張ろう!!

コメント(0)

不動産業界用語

日々の業務のなかでいろいろな出会いがあれば、別れもあります。
今回はお別れの話をいたします。

不動産業界の業界用語で、地形が良いとか、南向きであるとか、いい土地のことを、「べっぴんさんな土地」なんて
表現をすることがあります。「べっぴんさん」と出会い、ご縁があり購入させていただいた物件がやっと先日、お嫁入りすることが出来ました(業界用語で物件が売れることです)。
嬉しいお別れです。ご購入いただきましたお客様ありがとうございました。

今日、その土地の前を通りかかると、工事の車両が入っていました。
べっぴんさんが整地され、さらにきれいになり運送会社さんの駐車場としてご利用していただけるとのことです。
ご商売がよりご繁盛していただけると嬉しいいです。

というわけで、明日からは次のべっぴんさん探しに努力せねばなりません!!
不動産のご売却をお考えの方は是非、弊社までご相談ください。
ただいま弊社にて不動産の査定をさせていただきましたお客様に、健康たまねぎをプレゼントいたします!!
下記「家庭菜園」をご参照ください(笑)

コメント(2)

back to top