京都市中京区トラストハウジング山田ブログ

Archive for 2010.2月

紫竹の新築住宅工事報告

今日は外壁のサイディングの色を決めました。
 
カタログで見ている色と実際のサンプルでは印象が違うものもあるため、サンプルを取り寄せ、設計していただいた一級建築士の吉本先生と工事をしてもらっている工務店の野田君で検討しました。
 

   いつもお世話になっている設計士の             野田工務店の野田君
         吉本先生                 私の高校の同級生・信頼できる工務店さんです
 
三人の意見が一致し外壁のデザインが決まりました。
 

  
最初のパースのイメージとは変わりましたが、現場でより良い物に変わっていくのは楽しいです。
 
室内の作業も進んでいます。大工さんの森君が一階の床を張ってくれていました。
断熱材の上に構造合板を張っているので、床暖房も効率も上がります。

 

コメント(0)

中間検査

耐震金具をつけ、バルコニーの防水工事も終わり、中間検査を受けました。
 
当然、問題なく合格書をいただきました。
 
 

検査も終了し、壁などの作業が出来るため見た目もどんどん家らしくなっていきます。
 
これからのどんな家になるか楽しみです。

コメント(0)

祝 上棟

基礎のコンクリートが固まるのをゆっくり待った、1月15日、上棟の工事を行いました。

天候にも恵まれいいお天気のもとで工事を行うことができました。

お昼頃には一階が組み終わり、二階を組んでいただいているところでした。

梁の上をひょいひょいと歩かれる大工さん方、いつ見ても感心します。

日が暮れるのが早いこの季節、周辺にチラシをまいてもっどってくるともう真っ暗になっていました。

事故無く、予定通り、上棟しました。いい家になりそうです。ありがとうございました。

コメント(0)

back to top